全日本大学駅伝2017 4区区間エントリー

全日本大学駅伝2017 4区区間エントリー

区間 選手名 学年 所在地・出身校 タイム 区間 通過
青山学院 4区 森田 歩希 3年 茨城・竜ケ崎一 40:16 3 3
早稲田 4区 藤原 滋記 4年 兵庫・西脇工 41:23 13 6
山梨学院 4区 市谷 龍太郎 4年 山梨・山梨学院 42:03 16 13
駒澤 4区 下 史典 3年 三重・伊賀白鳳 40:46 7 5
中央学院 4区 高砂 大地 2年 大阪・関大北陽 41:05 10 7
東洋 4区 山本 修二 3年 石川・遊学館 40:11 2 1
神奈川 4区 鈴木 祐希 4年 愛知・愛知 40:40 5 4
東海大学 4区 關 颯人 2年 長野・佐久長聖 40:42 6 2
順天堂 4区 栃木 渡 4年 栃木・佐野日大 40:38 4 10
國學院 4区 土方 英和 2年 埼玉・埼玉栄 41:17 12 9
大東文化 4区 原 法利 4年 埼玉・浦和実 41:29 14 14
法政 4区 青木 涼真 2年 埼玉・春日部 41:08 11 8
帝京 4区 佐藤 諒太 4年 千葉・日体大柏 40:57 9 12
明治 4区 佐々木 大輔 2年 千葉・八千代松陰 41:36 15 19
城西 4区 菅 真大 4年 愛媛・松山工 40:09 1 10
当日変更後
区間 選手名 学年 所在地・出身校 今年度10,000m レース 区間 順位 タイム
青山学院 4区 森田 歩希 3年 茨城・竜ケ崎一 13分58秒98▲
早稲田 4区 藤原 滋記 4年 兵庫・西脇工 14分18秒07▲ 出雲 5 5 19:45
山梨学院 4区 永戸 聖 3年 岩手・盛岡工 28分57秒51 予選会 26 1:00:06
駒澤 4区 下 史典 3年 三重・伊賀白鳳 14分20秒19▲ 出雲 2 3 16:15
中央学院 4区 高砂 大地 2年 大阪・関大北陽 29分03秒53 出雲 3 9 25:38
東洋 4区 山本 修二 3年 石川・遊学館 28分50秒64 出雲 3 2 24:29
神奈川 4区 鈴木 祐希 4年 愛知・愛知 29分06秒19 出雲 3 10 25:40
東海大学 4区 關 颯人 2年 長野・佐久長聖 13分35秒81▲ 出雲 6 1 29:58
順天堂 4区 栃木 渡 4年 栃木・佐野日大 28分19秒89 出雲 4 6 18:52
國學院 4区 土方 英和 2年 埼玉・埼玉栄 29分57秒09 予選会 31 1:00:19
大東文化 4区 原 法利 4年 埼玉・浦和実 29分28秒39 予選会 13 59:48
法政 4区 青木 涼真 2年 埼玉・春日部 29分30秒64 出雲 3 4 25:11
帝京 4区 佐藤 諒太 4年 千葉・日体大柏 29分15秒37 予選会 16 59:48
明治 4区 佐々木 大輔 2年 千葉・八千代松陰 29分28秒99 予選会 86 1:01:11
城西 4区 菅 真大 4年 愛媛・松山工 29分34秒47 予選会 29 1:00:15
4区 区間エントリーの予想です。


全日本大学駅伝4区
予想 選手名 学年 所在地・出身校 今年度10,000m レース 区間 順位
青山学院 4区 下田 裕太 4年 静岡・加藤学園 13分53秒45▲ 出雲 3 3
早稲田 4区 永山 博基 3年 鹿児島・鹿児島実 14分07秒89▲ 出雲 3 11
山梨学院 4区 永戸 聖 3年 岩手・盛岡工 28分57秒51 予選会 26
駒澤 4区 下 史典 3年 三重・伊賀白鳳 14分20秒19▲ 出雲 2 3
中央学院 4区 高砂 大地 2年 大阪・関大北陽 29分03秒53 出雲 3 9
東洋 4区 山本 修二 3年 石川・遊学館 28分50秒64 出雲 3 2
神奈川 4区 鈴木 祐希 4年 愛知・愛知 29分06秒19 出雲 3 10
東海大学 4区 鬼塚 翔太 2年 福岡・大牟田 13分38秒58▲ 出雲 4 1
順天堂 4区 栃木 渡 4年 栃木・佐野日大 28分19秒89 出雲 4 6
4区が前半区間の大きな山場です。
ここまでの順位が、総合成績に大きく影響します。

青山学院は、アンカー区間の予想もありますが、下田選手を予想しています。
8区に置きたいのですが、他のチームに逃げられてしまいます。
ここでトップに立たないと、青山学院は苦しいです。

青山・下田選手と勝負するのは、東海・鬼塚選手。
14キロの区間であれば、大きくタイム差が開くことは無いと思います。
神奈川は鈴木祐希選手・中央学院は高砂選手。東洋は山本選手。
出雲駅伝で3区を走ったランナーを多く予想しています。
順天堂は栃木選手、駒澤は下選手、早稲田は永山選手。
山梨は3人の4年生の後、3年生の永戸選手。
山梨は、最後にニャイロ選手が待っているので、トップと離されずに
ついていけるかどうかです。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。