箱根駅伝2018予選会 日本薬科大学

箱根駅伝2018予選会 日本薬科大学

17位 日本薬科大学 10時間22分28秒

箱根駅伝予選会
Ord. 選手 順位 5キロ 10キロ 15キロ 記録 5000m 10000m
1 サイモン・カリウキ(3) 3 14:17 28:32 43:09 58:11 27:53.50
2 溜池 勇太(2) 84 15:11 30:26 45:39 1:01:01 30:36.13
3 桜庭 宏暢(4) 145 14:50 30:13 45:54 1:01:34 29:31.79
4 大倉 秀太(1) 201 15:29 31:03 46:39 1:02:20 30:57.62
5 土屋 祐太(2) 207 15:11 30:44 46:43 1:02:24 30:43.63
6 今川 深透(1) 226 15:14 30:52 46:43 1:02:51 30:50.95
7 仲間 紘大(2) 227 15:29 31:03 46:40 1:02:51 31:18.11
8 宮平健太郎(3) 268 15:11 31:05 47:21 1:03:33 32:22.04
9 時川 朋也(2) 277 15:30 31:10 47:28 1:03:47 30:54.20
10 時川 昌也(1) 289 15:14 31:10 47:27 1:03:56 30:43.30
11 小松 亜門(3) 312 15:35 31:50 47:55 1:04:33 32:08.83
12 中才 雄介(4) 349 15:34 32:10 48:56 1:05:37 31:40.42
DNS 安藤 優気(4) 31:05.42
DNS 千葉 勇輝(1) 30:53.26

順位は、1番上がっただけですが、タイムは11分縮めています。
予選通過まで、1人1分以上縮める必要はありますが、
今回のレースでは、攻めた走りをしています。
15分11から14秒の61分をターゲットで入った選手が5人。
それより速いタイムで攻めた2人の選手。
5キロ以降は続かない選手が大半でしたが、経験値は上がっています。
1・2年生も多いので、来年・再来年はタイムを伸ばしてくるでしょう。

昨年の予選会でチーム上位6人が残っています。
日本人選手では、4年生と2年生が中心。
10000m30分台のタイムを持つ1年生が4名エントリー
昨年10位のタイムが6分台だったので、大きくタイムを伸ばす可能性があります。

2016年10月15日93回大会予選会成績 18位 10時間33分32秒


箱根駅伝2018予選会エントリー
選手 10000m 昨年 タイム
安藤 優気(4) 31:05.42 243 1:04:01
桜庭 宏暢(4) 29:31.79 87 1:01:30
中才 雄介(4) 31:40.42 183 1:03:02
小松 亜門(3) 32:08.83
宮平健太郎(3) 32:22.04
サイモン・カリウキ(3) 27:53.50 5 59:06
溜池 勇太(2) 30:36.13 221 1:03:38
土屋 祐太(2) 30:43.63 197 1:03:13
時川 朋也(2) 30:54.20
仲間 紘大(2) 31:18.11 471 1:09:55
今川 深透(1) 30:50.95
大倉 秀太(1) 30:57.62
千葉 勇輝(1) 30:53.26
時川 昌也(1) 30:43.30

2017年94回大会予選会成績予想
16位 10時間28分00秒

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。