箱根駅伝2018沿道観戦1区

箱根駅伝2018沿道観戦1区

スタートの緊張感。
21人の大集団の走りを見ることが出来ます。

1区の10キロ手前くらいまでは、
大きな集団のままです。
あっという間に選手は通り過ぎてしまいます。

1区は、第一京浜を走る区間が長いので、
京浜急行を使えば、何度も観戦することが可能です。
10キロポイントでは、『鮫洲』『立会川』
12キロは、大森海岸
13キロは、平和嶋
14キロ手前は大森町駅。
大森警察署前は見晴らしの良い絶好の観戦場所です。
15.3キロは京急蒲田踏切跡は定点ポイント。
18キロ過ぎの六郷土手駅から、六郷橋へ

20キロ地点のココス川崎元木点前も
隠れた観戦ポイント。
残り1.3キロで、監督車から最後の激が飛びます。

ラストの叩き合いが見れる、
六郷橋の先の場所で応援したいですが、
駅から少し離れてしまうのが難点です。

箱根駅伝2018動画Hulu

箱根駅伝の沿道応援には必携
スマホにライブ配信 無料



箱根駅伝2018ライブ配信
2週間の無料トライアルで見れます




2018年1月2日(火)、3日(水)
箱根駅伝2018をスマホでライブ観戦
Huluで史上初のリアルタイム配信決定!


Huluでは日本テレビ系列で放送される
「★SAPPORO新春スポーツスペシャル 
第94回東京箱根間往復大学駅伝競走」
と同じ映像をリアルタイム配信します。

Huluのリアルタイム配信は、
自宅PCだけでなくスマートフォン、
タブレットで観ることができるので、
外出先でも沿道でも、
箱根駅伝が視聴可能になります。

箱根駅伝の沿道応援には便利
⇒ログインはこちらから


沿道は、混雑が予想されるので、
早めについて場所を確保する必要があります。
沿道で選手の情報を知りたい時、
ライブで配信されている『ネット』があると良いですね。

今回の箱根駅伝はhuluでライブ配信
沿道でそのまま観戦することが出来ます。
スマホでも、ちょつと大きなタブレットでも、
リアルタイム ライブ配信

2週間の無料トライアルで見れます

箱根駅伝を見るだけなら、実質無料です。

⇒ログインはこちらから



コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。